SHARE

記録サービス

漁業者独自の記憶や勘と経験を
記録に

日々漁業を行うなかでの、わずかな海の変化や気付き、ふとしたひらめき、ちょっとしたメモなど・・・。画像や数字、コメントなどと共に記録することができます。

point image
point image

記録サービス

正確な情報を迅速に

記録された大切な漁業活動の情報は、デジタルによってためられていきます。振り返りたい時にすばやく確認することができ、リアルタイムに、今日の漁業に役立てることができます。

記録サービス

使いやすくカスタマイズ

「毎日この情報を覚えておきたいな」「記録して、帰ったら親方に教えてもらおう」・・・自分がいつも覚えておきたいことも、自由に入力項目を作成・追加することができるので、多様な漁業活動に対して、自分が一番使いやすいように変化させることが可能です。

point image
point image

地図サービス

安全で安心な船出を支援

養殖施設・定置網の設置場所の位置や岩場など、航行時に注意すべきポイントを地図上に描画・記録できます。さらに海況情報や操業軌跡を重ねることで、漁に出る際の判断や船の行き先決定を支援します。

地図サービス

観測データをリアルタイムで

海上に設置されている観測センサーより収集された情報を、地図上に表示できます。 海水温の変動や潮流の方向・速度を事前に知ることにより、漁獲をする判断に利用すれば、漁業の効率化を行うことができます。

point image
point image

地図サービス

複数の情報を1つの地図に

複数の漁場・ブイの情報・海流…すべてを1つの地図で管理できます。 例えばサケの漁場とタラの漁場をそれぞれレイヤーを分けて描写し、必要に応じて2つのレイヤーを重ねて見ることで漁場全体が見渡せます。

地図サービス

大切な情報を大切な仲間と共有

地図上に残した情報は、範囲・権限を指定して共有できます。組織内のみで共有することで、漁場の管理だけでなく、さまざまな場面で利用可能です。

point image